様々な効果を期待できるボトックス注射とは何?

キラキラ輝く女性

治療方法は?

ボトックス注射を受ける時は、行ってすぐに注射するということはありません。
必ず注射を打つ前に、事前カウンセリングを行うことになります。
このカウンセリングでは、どこに注射するのか、何度注射するのかを決める事になります。
どうしてここまで決めるのかといえば、筋肉を抑制しますので事前に医師がどんな状況なのかを把握しておかないと表情筋が上手く動かせないようになるからです。

この治療は、痛みは我慢できるほどですので大したことが無いと言われていますが、注射する部分によっては表面麻酔を行うことがあります。
それに、何度も皮膚の表面に注入することになりますので、注射が苦手な人は苦痛に感じることがあります。
そういった人は、表面麻酔を行ってもらうことで痛みを感じることなく治療を受けられるようになります。
こういったことは、担当医師に相談して決めることができますので、注射が苦手という人はカウンセリングの時に相談したほうがいいでしょう。

治療にかかる時間は、大体10分ほどになります。しかし、この短時間なのは注入する部分が少ないという状況になります。
一度に何箇所も打つことになれば、一時間ほどかかることもあります。これは、医師と相談した時に告げられますので、広範囲の場合は時間が長くなると思っておいたほうがいいでしょう。
ボトックス注射は、注射を打つだけになりますので入院する必要はありません。
それに、当日から普段通りの生活を送っていいと言われています。ですが、これはどこに注射したのかなどによって生活が変わることがあります。
そういった時は、医師から指示をもらうことができますので、その指示に従って生活を送ったほうがいいでしょう。

料金に関しては、どこに注射するかによって異なります。
ですから、金額に関してもカウンセリングを受けた時に明確な料金を提示してくれます。
ただ、表情シワで簡単な治療であれば、5万円前後の金額が多いと言われています。顔全体の治療となれば、10万円ほどしますので、これぐらいの料金を目安に考えておくといいでしょう。
しかし、病院によってはキャンペーンを行っているところもありますので、そういったところでは低価格で治療を受けることができます。
試しにボトックス注射してみたいと思った時は、実績のある病院のキャンペーンを利用してみるのもいいでしょう。